2006年 08月 28日 ( 1 )

Share the Road !その2

カヌークラブの練習が終わり、まだ11時ちょっと過ぎだったので、江ノ島のヨットハーバーまで歩いてみた。南向きのベンチに座って、遠くを眺めるのだ。相模湾には波がまったく無い、湖のような状態。意外に空気が澄んでいて、三浦半島はもちろん、遠く伊豆大島もうっすら見えていた。これが乾いた北風に変われば、富士山も姿を現すんだろうな。

ところでここにも自転車乗りがたくさん休んでいる。どちらかというと年配の人が多く、みんな一人で走っているようだ。「どこから来たんですか?」なんて声をかけてみる。僕も自転車に乗っていると、よく同じことを聞かれる。ヘルメットをかぶっていると、昔は「競輪選手? 大変だねぇ」なんて言われたもんだけど、さすがにロードバイクが認知された今、質問は変わってきました。それにしても、ここで休んでいるみんな遠くから来てるんだね。五反田とか保谷とか。

町田を源流に、江ノ島まで流れる境川沿いにサイクリングロードがあるので、あそこを走ってきた人たちのゴール地点になっているのかもしれない。国道で排気ガスを浴びることもなく、気分良く南に向かって走れる自転車の幹線道路なのだ。そして江ノ島で一息ついて、これから三浦半島に向かったり、伊豆に向かったり、みんなだいたい100kmは走るつもりらしい。こんどの週末、朝の8〜10時くらいにここに来れば、沖に浮かぶ美しいアウトリガーカヌーを見ることができるはずですよ。
by west2723 | 2006-08-28 08:39 | 自転車