Twitter

「あんなもの、オトコのやることじゃないだろう」
な〜んて言いながら長いこと食わず嫌いでいたんだけど、とうとう始めてしまいました。
このおかげで、コンピュータに向き合う時間が短くなりました。
ダライ・ラマ師からの短いメッセージが毎晩届くというだけでも、始める価値があるってもんです。

しばらくの間はフォローを増やさず、ジミに展開しますが、いつでも覗きに来てください。
長い話はこっちで、短くてすむ話は向こうで、というイメージです。
http://twitter.com/west1173

なお、日本航海期間中のリメイクも毎日少しずつ制作中。
日めくりカレンダーのような感じに仕上げたいのですが、近日公開、できると思います。
# by west2723 | 2010-05-02 00:43 | 陸での話

東京は新緑がキレイです

久々に隅田川沿いを走って佃から浅草まで行ってきました。
スカイツリー、まるでタケノコのように成長してますね。
でも、あのタワーは単純に高いというだけで、
東京タワーのような哀愁というか、「男らしさ」をなぜか感じさせないんだよなぁ。
これが昭和と平成の違いってもんでしょうか。

もっといろいろな場所で、今年の新緑を見たくなってきました。
そろそろ個人的全国縦断ツアーの準備かな。

ところで沖縄での〈ホクレア〉第一発見者、奥一等航海士が、
カウアイ島で活躍してます。
詳しくは→http://thegardenisland.com/news/local/article_7a1e8486-3334-11df-b70a-001cc4c03286.html
# by west2723 | 2010-04-24 09:23 | 陸での話

今日は〈ホクレア〉沖縄到着記念日

みんな忘れちゃいないだろうね!
3年前のちょうど今頃、沖縄本島沖の水平線上に〈ホクレア〉と〈カマヘレ〉のマストが見えてきたのだった。それにしても、あの日に較べて今日は寒いね!

ネット関係の新たな展開、妄想ばかり膨らんでますが、非常にゆっくり、ささやかに進んでいます。
相変わらず、できるだけコンピュータから離れ、長時間の読書も避けるようにしてますが、
今日は一日中こうしてMacの前に座ってました。だって、外は冷たい雨だったし。
# by west2723 | 2010-04-23 17:33 | ホクレア

お知らせ

今でも〈ホクレア〉日本航海の間の記事をご覧になっているというメールを複数の方からいただきます。
であれば、ということで、2007年1月〜9月の記事に加筆、再構成し、ブラッシュアップしてご覧いただきたいと思います。世界航海に向け、きちんとしたサイトを作ってから出したいので、時間はかかりそうですが、でき上がったらお知らせします。
# by west2723 | 2010-02-09 23:45 | ホクレア

しばらく冬眠のご挨拶

かつて、このブログは一時中断したことがありました。以前のものは間違って消してしまったので、現在は再開後のものを公開しています。理由は眼のトラブルで、左眼に一部、光をうまく感じ取れない部分が現れたというものでした。緑内障!? と思って眼科で検査を受けたところ、幸いそれほどひどいものではなかった。視神経に先天的に断裂があるらしく、これまで気づかずに暮らしてきただけとのことでした。が、最近、再びその症状が現れています。眼科には行こうと思いますが、あの恐ろしく時間のかかる検査を受け直すのはイヤなので、まずはあの時の医師に言われたことを再び実行し、それでもダメなら受診してみようと思います。「できれば文字を読む時間を減らして、できるだけ遠くを見る時間を増やすようにしてください」

職業柄、文字を読まないわけには行かないけれど、遠くを見ることはできる。このところ本を読みすぎたのかもしれないので、少し量を減らし、ネットとの接触も最低限に抑え、外で学ぶ機会を増やしたいと思っています。「決してヒマなわけではない」けれど、眼のケアをする時間は充分にある。おそらく、このブログの更新機会も減るとは思いますが、コメントは拝見しているし、お返事はできるので、これまで通りおつき合い下さい。そしてもちろん、何かニュースがあれば更新しておきます。

現在、左眼以外は生涯最高レベルくらいに健康なので、カラダをチューンアップするにはいい機会かもしれない。マリナーズのイチローのように、毎日のルーティーンを決め、それを淡々とこなすようなイメージで過ごしてみようかと思っています。僕の性格から言って、続くのは1〜2カ月かな。で、その頃には初夏という、最高に好きな新緑の季節を迎えます。そう、いわば今年の夏こそは海で過ごすための、自主トレ生活というわけですね。それでは、やや遅めの冬眠に入ります。おやすみなさい。
# by west2723 | 2010-02-02 20:54 | 陸での話

今度は部分日食

昨日の新月、沖縄では日没時の部分日食を見ることができたらしい。思えば昨年はアジアで皆既日食があり、お正月には関東で部分月食があり、今回は西日本で部分日食、さらには今年、ラパヌイ(=イースター島)で再び皆既日食が現れる。ということは、昨年から太陽と月と地球がほとんど同一平面上にあるということなんだよな。
だからどうした、と聞かれても、それ以上のナニモノでもない話でした。
# by west2723 | 2010-01-16 03:58 | 陸での話

記念日

このブログを始めたのは、2005年の1月5日。途中で中断がありましたが、今日で5年目に入ります。始めた頃は、まさか、その2年後に〈ホクレア〉が来るとは思っていなかったし、日本中であれほどの歓迎を受けるなんて想像もしていなかった。もともとは〈ホクレア〉の存在を伝えるためのブログであり、日本航海が決まった後は各地での出迎えの参考に、現在位置や到着予定時刻などを伝えることに徹しました。2007年の4月〜8月あたりの記事を見ていると、今でもコーフンできます。

僕がブログという手法を初めて知ったのは、あの同時多発テロでした。陸の孤島と化したマンハッタンから時々刻々伝えられるリアルな情報を知り、インターネットってホントにすごいと思ったもんです。今でも、あのような使われ方こそがブログの本質だと思います。まぁ、「平時」にはこうしてのんきなことばかり書いてますが、いつでも「使える」ように、ワザを磨いておかなくては、ね。
# by west2723 | 2010-01-05 19:25 | 陸での話

新年の月食

あけましておめでとうございます。
今年の元旦、神奈川県中央部は気温氷点下4.8度まで下がったそうで、そんな深夜、僕は除夜の鐘の音を聴きながら地元の神社にお参りを済ませてきました。新年早々、神仏習合による豪華コラボです。
でも寒かったぁ〜。

南関東は快晴の新年。日本海側に住む人には信じられないことでしょう。空には冷たい満月が浮かんでました。お正月の満月なんて初めてじゃないだろうか? なんて思いながら歩いていましたが、後で聞いたら部分月食があったようで、関東での元旦の月食は、歴史上に記録が無いらしい。

占いによると、今年のワタクシは12年に一度の当たり年になるとのこと。
まいどありがとうございます。今年もできるだけ頑張ってみます。
# by west2723 | 2010-01-01 22:57 | 陸での話

情報の地産地消

『美少女図鑑』というフリーマガジンがある。これはもともと新潟県在住のスタッフにより新潟県限定で発行されていた雑誌で、創刊当初は発行するたびに間もなく品切れになるという状態が続いたという。今では東京を除くほとんどの道府県で編集され、それぞれの地元限定で発行されている。内容的には特に驚くようなことのない、どこにでもあるような10代女性向けのファッション誌なんだけど、気になる理由は徹底的に地元に情報を求めるその編集スタイルにある。

続きを読むとポイント2倍!(ウソです)
# by west2723 | 2009-12-31 19:05 | 雑誌作り

シャッター商店街にメリークリスマス

神奈川県の真ん中あたり、新興住宅地の中に作られた、店舗数16軒ほどの小さな商店街がある。
僕が十代の頃から通っていたこの商店街には、かつて床屋や化粧品店、書店や電器店、八百屋もあれば魚屋も酒屋もパン屋も学習塾もあって、けっこう賑わっていたもんだった。
それが今、営業しているのは6軒ほど。他の商店は何度か店舗の入れ替えを繰り返しながら、ここ数年、すっかりシャッターを下ろしたままになっている。

今日、久しぶりにその商店街で買い物をした。夕方だというのに客のまばらなスーパーでは缶ビールと蛍光灯の替えを買い、たまにしかやって来ないお客にも元気に応対する八百屋では、リンゴと柿を買った。そして日没。すると、何とビックリ、クリスマスのイルミネーションが灯ったのだ。

残り少なくなった商店でおカネを出し合って飾ったのだろうか? だからこそショボいと言えばショボいイルミネーションなんだけど、何かこう、あの光を見た瞬間に胸に迫るものがあって、しばらく立ち止まって眺めてしまったのだ。缶ビールなんて買っていないで、もっと高い酒を買うんだった。

メリークリスマスという言葉、神社仏閣を愛する僕にはどうにもピンと来ないんだけど、こういう時には使えるように思う。日本では、クリスマスが年末にあることに大きな意味があるようだ。
メリークリスマス。今年もこうして、商店街はどうにか一年を終えることができそうです。また来年も頑張って、みんな元気で明るい一年を送ることができますように。
# by west2723 | 2009-12-23 17:50 | 陸での話

広島平和記念資料館〜その2〜広島完結編

8月でもないのに、もう年末だというのに、なぜこんなに原爆のことばかり考えているんだろう?
とは思いながらも、これは本来、時期を問うテーマでもないはずだし、一度考え始まると止まらない性格なので、これを最後に、もう一度まとめておきます。

                      @

広島の平和記念資料館は、チェ・ゲバラやマザー・テレサ、最近ではブルース・スプリングスティーンなどなど、世界中の非常に多くの人に影響を与えた資料館であり、先日も日本に初めてやって来た新任のアメリカ大使が、着任早々この資料館を訪れ、かなりの衝撃を受けていた。そのような場所となると僕も入る前から緊張してしまうけれど、このために広島まで来たのだ。とにかく扉を開こう。

入ってまず最初に、入館料に驚いた。これほどの展示内容がありながら、大人ひとり、たったの50円だもんなぁ。ひとりでも多くの人に見てもらうために、このような料金になったのだと理解した。

順路→
# by west2723 | 2009-12-23 11:59 | 陸での話