<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

朝に書く文章

多くの雑誌に日記を寄稿している有名な写真家が、「日記を書くんだったら朝だぞ」と教えてくれたことを思い出した。それも起きてすぐに、朝ご飯を食べる前に数行でいいから書くといいんだ、という話だった。なぜなら、まだ前日の記憶が残っているし、かと言って印象に残ったシーンしか思い出さないから、文章が簡潔にまとまるんだと言う。前日の記憶を辿るという作業は、単なる「反省」よりも人を建設的な気分にさせるし、何よりも「ボケ防止」に役立つように思う。

出版の仕事は夜型で徹夜続き、という印象がまだまだ一般的なようだけど、実はもう少し健全です。仕事が深夜に及ぶのは入稿の時くらい。今どき夜型の編集部なんてものがあっても、そこからはたいした雑誌など生まれないと思う。また、優れた仕事を見せてくれるフリーランスのライターさんは、ほぼ例外無く、午前中から原稿書きをしているものです。

で、さっそく今朝、こうしてコンピュータの前に座ってみたんだけど、何〜んにも思い出せないんだよぅ。オレの日常なんて、そんなもんだったのか、と、少し寂しくなったところで、今日も快晴。とにかく出かけます。今日は銀行に行ったりお役所に行ったり、そんな事務手続きがいろいろ溜まっていて、そろそろ本気で片付けないとヤヴァイのです。
by west2723 | 2009-09-25 09:32 | 雑誌作り

うわ、天皇陛下が和船を漕いでる!

昼のニュースを見てびっくり! 今朝、天皇皇后両陛下が葉山の大浜で和船を漕がれたとのこと。しかも秋篠宮紀子さまと悠仁親王まで同乗し、一時は両陛下で櫓を漕ぐシーンもあった。沈んだら大変だろうと見ていてハラハラするものの、一家を乗せて櫓を漕ぐ陛下はカッコいいです。それにしてもご用邸には、あんなに立派な和船と艇庫があったんだなぁ。

わざわざメディアを集めて、あのシーンを撮影させることには何かの意図があったのだろうか? 政権はどこに変わろうとも、これから皇室は「海」をテーマに行くのでよろしく、というようなメッセージだったら大歓迎なんだけどなぁ……。最近の葉山にはサバニもたびたび浮かんでいるようだし、あの海には何かが宿りましたね。何かが良い方向に向かっていると思うので、たとえばDukeさん、時を待ちながら、焦らずじっくり行こうよ。
by west2723 | 2009-09-14 12:32 | 海での話

月の満ち欠け

突然ですが「月の満ち欠け」を英語で言うとどうなるんでしょうか? わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。おそらくは「ルナ・何とか」になると思うんですが、その「何とか」の部分を知りたいのです。「そんなこと自分で調べなさい」と言われるかもしれませんが、ちょっと皆さんに聞いてみたくなったもので。
by west2723 | 2009-09-09 09:00 | 陸での話

挨拶メール

会社を辞めるとなると、その報告や今後の連絡先をお知らせしたい人がたくさん現れる。その数は軽〜く100を越えてしまう。だったらコピペで機械的に送ればいいじゃんとも思うけれど、これが意外に難しくて、それぞれつき合い方も違っていたので、新たに書き起こしたくなってしまうのだ。で、1日に2〜3通も書いたらすぐに出かけたくなってしまう。ということで、このブログをご覧の方にメールが届くのは、秋も深まった頃になってしまうかもしれません。

ところで今日は天気がいいね。明け方は寒いくらいになりました。毎年エアコンの必要ない季節に入ると、ハワイ島のホノカアの街を思い出します。あの街に1軒だけあるホテルの部屋にはエアコンが無く、チェックインした時にはびっくりしたもんでした。しかし窓を開けて眠ってしまうと、明け方には寒いくらいだった。なるほど、こういうことだったのかと深く納得したものです。今日の朝は快晴で、涼しくて、空気が乾いていて、そのまんまホノカアな気分に浸っていました。
by west2723 | 2009-09-07 09:53 | 陸での話