すでにご存じの方も多いとは思いますが

去年の7月29日、ナイノア・トンプソン氏を招いて東京海洋大学で開かれたシンポジウムの主催者たちが、新たにブログを始めています。〈ホクレア〉来航1周年に向けて、あるいはその後に予定されている世界1周航海に向けて、あのシンポジウムをWeb上で展開して行こうという試みです。

http://hokusym08.exblog.jp/

海に関する「学問的な」話から「ちょっといい話」まで、航海カヌーや海に関するテーマだったら何でもアリで進んでます。シンポジウムを主催した後藤明先生という行動する学者さんから、内田正洋さん、西村一広さんという「漕ぎ」と「帆走」のエキスパート、あるいは各寄港地で〈ホクレア〉を応援した人たちが、皆さんここに集まって〈ホクレア〉後を模索中。ぜひ覗いてみてください。

皆さんシゴトを終えてからホロ酔い加減の時に集まってくるので、何となく居酒屋にでもいるような気分になれて楽しいです。僕はここの管理人と称していますが、『ホクレア号、西へ向かう』では足もとの身近な話を、シンポジウムブログではテンカコッカやら太平洋やらの大きめの話を扱いながら、どちらも続けて行くつもりです。向こうのブログは居酒屋なので、チャージはコメントをひとつ置いて行ってくれればうれしいね、というシステム。ただし、執拗に長いコメントや連続コメントは無粋だし、ネット上でのマナーに反します。そのあたりはオトナの判断で、よろしうお願いします。
by west2723 | 2008-02-22 08:50 | ホクレア


<< 勝浦 人間ドック報告 >>