空白の一週間

明日以降に始まる仕事の仕込みで、今日は横浜には行きませんでした。山下公園ではクルーを労うパーティが行われるとのことでしたが、いろいろな人から「行くよ」という話を聞いていたし、きっと盛り上がるだろうと思ったので、スミマセン、遠慮させていただきました。ルイさんの説明会も気がかりなんだけど、急な話ではあったので、こちらもスミマセン、予定は変えないことにしました。

明日以降〈ホクレア〉の解体が始まり、大黒ふ頭への回航は21日(木)だとか。その日に〈カマヘレ〉はハワイに向け、茅ヶ崎の仲間を乗せて出航の予定。そして来週末、沖縄ではサバニ帆漕レースが開催されるので、内田さんや西村さん、そしてDUKEも沖縄に向かいます。トレーニングも必要なので、19〜20日頃には沖縄に行くことでしょう。となると、イベントを一通り終えた〈ホクレア〉の守りが手薄になる。もしも夜のワッチが必要であれば、一声かけてくださいね。

ハワイに到着した〈ホクレア〉は、骨休めをする間もなくニイハウ島へ向かうとのこと。目的は言うまでもなく、先日亡くなった初代〈ホクレア〉船長、カウィカ・カパフレフア氏の弔いのためで、噂によればハワイの航海カヌーを総動員した大船団になるらしい。〈ホクレア〉は、早くも次の目的地に向けて動き始めているわけです。僕たち迎えた側も、それぞれ〈ホクレア〉後の最初の一歩をどこに踏み出すのか、イメージしておかないといけませんね。

ところで、先日の国立科学博物館でのセレモニーを主催されたメンバーのおひとり、waleasiさまから以下のお知らせです。

生き物文化誌学会(http://www.net-sbs.org/)『第5回学術大会・江ノ島大会』
日 程:平成19年6月22日(金)〜23日(土)
会 場:江ノ島水族館、神奈川県立かながわ女性センター
22日の記念パネル・テーマ:「海」〜なぜ人間は海にひかれるか〜
詳細は学会HPにPDFあり。一般来聴可能。
ただし当日は秋篠宮殿下が来聴される関係で警戒が厳重となると予想されますので、交通は公共を利用した方が賢明かと思われます。
by west2723 | 2007-06-17 18:46 | 陸での話


<< もう少しオトナになろうか 非常に急ぐお知らせ! >>