5月19日早朝3時15分、福岡出航

関門海峡ライブカメラもひとつおまけに関門海峡交通センターライブカメラ

朝7時現在、船団は関門橋から18マイルの玄界灘を5ノットの速度で進んでいます。潮止まりは12時28分なので、それまでに海峡最狭部の門司埼まで行ってしまうという目論見です。関門海峡を越える〈ホクレア〉をご覧になりたい方は9時30分頃までには行って待機しましょう。下の写真は、遠賀郡芦屋沖を曳航される〈ホクレア〉で、曳航船は対馬を母港とするヤンマー船〈浩丸〉です。
c0090571_8262785.jpg
Uddahさんは〈カマヘレ〉に乗っており、当初は新門司で下りて祝島の櫂伝馬を漕いで〈ホクレア〉を迎える予定でしたが、船長からは「下りてはイカン」と言われているらしく、このまま周防大島まで〈カマヘレ〉で行くそうです。ナイノアさんは新門司から〈ホクレア〉に乗ります。
c0090571_8284171.jpg
上の写真は、これから向かう関門海峡。こんな天気で、おまけに竜巻も発生している。こっち来るなよ! なお、今晩は新門司には午後2時に到着予定。祝島へは明日。周防大島での滞在が1日短縮されるかもしれないとのこと。100年に1度あるかないかの大航海であるにもかかわらず、これほど先を急がなくてはならない理由っていったい何なんだろう? いぜれにしても今のところ22日に広島に向かい、凪であれば宮島に1泊というプランが浮上しています。

以上、撮影&ご報告は水先案内を務める日本の誇るセーラー、西村一広さん(玄界灘出身)でした。
ところで僕は何をしているのかというと、早い段階から20日福岡出発と言われていたため、今週末はあきらめて東京でシゴトを入れてしまっていたという次第。もしも24日以降の広島入りだったら、僕は絶対に打瀬船を見に行った。打瀬船による現役最後のシゴトを見届けておきたかったのだ。

午前11時30分、関門橋まで1.5マイル。関門橋の下で待っていた人たちからも〈ホクレア〉が視認できたとの連絡が入りました。今、〈ホクレア〉クルーの目の前には、まるで川のような関門海峡が、そして本州島があるはずです。
by west2723 | 2007-05-19 07:20 | ホクレア


<< 11時52分、関門橋を通過 突然ですが! >>