山口県、出迎え情報アップデート

〈ホクレア号〉は厳しいスケジュールの中、祝島へも立ち寄ることになったそうです。山口県の若い人たちがチャド・ババヤン氏を訪ね、熱心に説得を試みたとのこと。彼らの熱意はもちろん、キャプテン・チャドのフレキシブルな対応には感動しっ放しです。

ホクレアのスケジュール
17日夜 北九州新門司停泊
18日未明 出発
   午後 祝島近辺に投錨 祝島島民による櫂伝馬での歓迎
   夕刻 周防大島・大島商船高専にて停泊

18日の午後に祝島沖にホクレアが姿を見せてくれることはほぼ確実ですが、その日は沖を通るだけで、広島→愛媛の間に祝島に寄るプランもあるとのこと 。その場合は5月27日頃になる可能性が高いようです。

◯ 櫂伝馬の漕ぎ手募集は、山戸孝さん cocco-@mui.biglobe.ne.jp
◯ カヤック等での歓迎は、原康司さん kouji-h@sirius.ocn.ne.jp
◯ チャーター船による歓迎クルーズの詳細 http://www13.ocn.ne.jp/~daiduk/

ということです。取り急ぎ!

併せて、内野かなこさんのブログが久々の更新。沖縄までの間でいちばんつらかったという、上陸前夜の話です。リアルにして、相も変わらず誠実、かつ誇張の無い文章に、ココロが洗われます。
by west2723 | 2007-05-13 21:43 | ホクレア


<< 余裕だね それではもう一度、タイガーの言... >>