島が見えた!

22日午後3時、クルーから「ナイノアは明日の朝には到着できるだろうと言っている」との連絡。迎えに行く小さな漁船は片道30マイルしか走れないため、近づいたら探しに行こうということで、深夜の2時から待機に入りました。が、その時点でのカマヘレからの連絡によると「視界が悪く、島が見えないので停滞する」とのこと。島を見失ったのは黄砂のせいではないか、というのは地元の漁師さんの話です。そうか、いかに歴戦のクルーとは言え、東アジアに特有の黄砂までは頭に入っていなかったのかもしれない。

その後は2時間おきに連絡を取り合ったものの、〈ホクレア〉は細長い沖縄島に沿うようなカタチで60マイル沖を北上。朝6時の時点で沖縄島の北端と南端のちょうど間あたりで道に迷っているようでした。

とりあえず仮眠。昼ご飯でも食べようかと起き出したところに〈カマヘレ〉を通じてナイノアから連絡。島が見えたようです。ということで、到着は本日夜。朝まで待機するのかどうかは微妙な時間帯に入りそうです。そろそろエスコートボートに乗る準備を始めます。
by west2723 | 2007-04-23 13:17 | ホクレア


<< ホクレア到着! そして各寄港地のイベントは…… >>