〈ホクレア号〉いよいよ本気です!

ラッキーな東風に乗って来たかと思えば、来週前半には沖縄あたりに前線ができそうで、そこには南風が吹き込むわけで、つまり、沖縄を前にして追い風のターボがかかり、とうとう〈ホクレア〉は来週明け、沖縄の水平線にその姿を現しそうです。と、言葉にすればロマンチックなんだけど、陸上でサポートする人にとって相次ぐスケジュール変更はたまったものではなく、今や放り出された仕事やキャンセル料の死屍累々。〈ホクレア号〉ってヤツはつくづく人騒がせなヤツだとは思いますが、まあ、それもこれも順調に来ているお陰だと、ありがたくお迎えしましょう。太平洋の大きさに較べれば、数日の狂いなどホントに小さなもんです。

ということで、僕も来週末から今週末にスケジュールを変えるかどうか、今日の夕方〈カマヘレ〉から入るはずの連絡を待って決めます。23日(月)入港の可能性が非常に濃厚。とは言っても、急に言われても港が空いていないなんて可能性もあるんじゃないかな? クルーのご家族の方々も、いつ仕事を休んで、いつ沖縄に向かったらいいものか気をもんでいます。出迎えのイベントを予定している皆さんも大変だと思います。が、今、もっとも早い情報は〈カマヘレ・コール〉なので、どうか元気な連絡を待ちましょう。

ちなみに来週末は大型連休突入ということで、28日の夜以降は那覇でさえホテルはどこも満室です。〈ホクレア〉の出航が延びた場合(沖縄〜熊本レグもバカにできない厳しい海域なので、再び風待ちになる可能性は非常に大きいんですが)、クルーやスタッフやクルーのご家族の泊まるところがありません。どこか穴場情報がありましたら、非公開コメントでもいいのでお知らせ下さい。
by west2723 | 2007-04-20 11:26 | ホクレア


<< 4月21日、昼の情報 鏡のような海 >>