まだ、BSフジには間に合う

テレビ新広島の人が、〈ホクレア〉日本航海に向けての番組、『幸せの星に導かれて』をDVDに撮って見せてくれた。気になっていました。一気に見てしまいました。西日本にお住まいの皆さま、ご覧になりましたか?

素晴らしいです。これから〈ホクレア〉を知ろう、出迎えようという人にとって、事前にこの番組を見ておくことはとても意味のあることだと思います。文章にすると長く回りくどくなってしまうことも、映像だとテンポ良くコンパクトに紹介できる。うらやましいです。冒頭に航空会社やホテルのタイアップが入るのはご愛敬。誰も知らない人が案内役をやるよりも、女優さん(高樹沙耶さん:この方はフリーダイビングの日本記録ホルダーでもあったはず)が入ってくれた方が、テレビ的にはわかりやすくなると思います。ただし高樹さんのジャケットが海の上では不釣り合いに思えたけど、あれはハワイアン・オープンゴルフのPRだったのかもしれない。

番組は昨年末の訓練航海のようす、ティミーやマカや内野かなこさん、そしてナイノアへのインタビュー。星の航海術の解説、篠遠先生へのインタビュー、ナイノアが自宅で語るカワノ・ヨシオさんへの思い、昔のハワイを知る日系2世の人たちへのインタビュー、そしてジェイク・シマブクロさんの演奏『えひめ丸』……。これだけの内容を50分くらいでコンパクトにまとめるあたり、やはりテレビの実力はたいしたもんです。雑誌で同じことをやろうとすると、大変な手間ひま時間とページ数をかけなくてはならない。そう言えば、ハワイ島でのセレモニーや出航シーンにも間に合ってましたね。石川直樹さん、ひとりでハワイに残って、いい仕事してくれました。

「最初は〈ホクレア〉って何だろう? と思いながら始めた取材だったけど、取材を続けるうちにタダナラヌものだと思い始めた」とテレビ新広島の人は言っていた。ハワイ島で出航を待つ間、「こんなに凄いものだと最初からわかっていれば、もっと違う内容にできたのに……」と悔しがってもいた。でも、僕が見る限りでは充分な内容だと思いますよ。ということで、日本来航時には、この航海で最も過酷なサポートの予想される瀬戸内海レグを取材してくれるそうです。非常に楽しみにしています。なお、この番組を全国で見ようとすると3月31日夕方6時からのBSフジしかないんですね。日本来航前でも後でもいいので、ぜひとも地上波の全国ネットでオンエアしてほしいものです。
by west2723 | 2007-03-29 10:38 | ホクレア


<< My name Is Budd... 伴走艇から >>