〈海王丸〉と〈ホクレア〉

先日までハワイで日本航海の打ち合わせをしていた人たちが帰ってきました。主な議題は「日本の海は甘くないぜ。今からでも遅くはないから、少しスケジュールを見直した方がいい」というものだったようです。ところで今、ハワイには日本の〈海王丸〉がいて、うまい具合にナイノアと〈海王丸〉の船長とのミーティングもできたとのこと。そこでもまったく同じ話となり、いよいよ日本航海のスケジュールが大きく見直されることになりそうです。

これまではミクロネシア航海のオマケのような存在だった日本航海ですが、こうした日本の海のプロたちによってタマシイが吹き込まれ、次第にホンモノの航海になって行くことがとてもうれしい。そして、常に相手の言葉に耳を傾け、安全のためには勇気を持って計画を変更するナイノア・トンプソン氏にも、改めて敬意を表したいと思う自分であります。

ところで、今度は静岡・焼津でホクレア歓迎イベントのお知らせ。3月11日。第1部は映画『地球交響曲第3番』上映。第2部は『Welcome Back!ホクレア号』という、いかしたタイトルのライブです。個人的にはエディ・アイカウをポスターのデザインに使ってくれたことが、とてもうれしい。エディの登場しない〈ホクレア〉の物語なんて、あり得ないからね。
by west2723 | 2007-02-11 19:20 | ホクレア


<< 日本航海予定に変更 ハワイから日本へ、大きなカヌー... >>