67回もの核爆発!

朝起きると、まずPVSのブログを見ることが日課となってしまった。衛星電話を通じてクルーのようすがリアルにレポートされるので、今頃どこで何をやっているんだろう、なんて気を揉む必要は無くなった。インターネットって、いいもんだね。中1日か2日待てば、日本語翻訳版もUPされるし。

今後は行く先々の島の情報も伝えてくれるようで、昨日さっそくマーシャル諸島のホームページへのリンクが貼られていた。あまりなじみのない遠い島々だけに、眺めているだけで、いろいろな発見があって楽しい。マーシャル諸島の紋章(と言う呼び方でいいのかな?)にはカヌーが描かれており、堂々とした海洋文化が根を下ろしているようすが伝わってくる。

ところで、このホームページの中では「核特集」がひときわ目を引く。ビキニ環礁と言えば第五福竜丸事件を通じて日本人にもなじみが深いでしょう。しかし、そのビキニを含め、マーシャル諸島ではアメリカによる核実験が67回も行われていたなんて知らなかった。過去の実験のようすが淡々と語られているんだけど、淡々とした記録だけにかえって怖さが伝わってくる。できれば実験終了後50年経った現在の、環境に対する影響なども知らせてほしいところ。

なお、第五福竜丸の被爆は1954年3月1日(現地時間では2月28日)。第五福竜丸は、現在、東京都江東区夢の島公園内に常設展示されています。このあたりはジョギングやサイクリングのコースとしても名所なので、ぜひ一度、覗きに行きましょう。木造の遠洋マグロ漁船というだけでも貴重です。
by west2723 | 2007-01-26 10:33 | ホクレア


<< ジェリー・ロペス ホントに行っちゃったよ…… >>