マイスのようす/sadaさんより

東北在住、この世界ではかなり知られたシーカヤッカー、sadaさんから〈マイス〉で働く人たちの写真が届きました。出航予定日こそ迫っているけれど、みんなの穏やかな表情からは、モノゴトは着実に進んでいるという印象を受けます。相変わらずの雰囲気に、とりあえずホッとしました。
c0090571_1236914.jpg
ただし、ホントに天気が悪そうですね。ホノルルでの出航セレモニーも、写真で見る限りどんよりとした曇り空でした。カワイハエといえば、乾いた青い空と藍よりも青い海という印象しかなかったので、改めて「慌てて出航したらヤバそう」と思ってしまいます。
c0090571_12405586.jpg
ところで今回の出航、〈マイス〉と〈マカリィ〉で行く、というアイデアは無かったんだろうか? だったらもっと話はスムーズに進んでいたようにも思う。なぜ〈マカリィ〉がマウ・カヌーを作ることになったのか、その経過も知りたいところ。しかし、今はそんな取材をしたところで、これから航海カヌーに関心を持つ人であろう「潜在的ファン」たちが退いちゃうと思うので、やめておきます。
by west2723 | 2007-01-11 12:47 | ホクレア


<< カワイハエ入場制限!? 待てば海路の…… >>