ホクレア出航1週間前……なむぅ……

低気圧が去って、西高東低、予想通りの木枯らし、寒かったね。
あの低気圧がアリューシャンに進み、爆発的に発達しながらうねりを南に送り、ちょうどいい位置にハワイがあって、北の海岸に大波が立つ。それはちょうど、僕がハワイに着く頃かな? なんて、僕は波乗りに行くわけではないのでした。伴走艇に乗るのだ。だから波は困るのだ。

本日は神棚に飾るしめ縄とか、大掃除道具とか、そんな「シブイ」買い物をしてきました。これでハワイに行く予定が無かったら、もっと落ち着いた気分でお正月を迎えられたことだろうけど、ここにきて、再びいろいろな連絡が多くなってきた。〈ホクレア〉がらみの話って、直前にならないと動き出さなかったり、いつも通りの予定変更があったりで、そのつど事務方は大あわてをするわけです。その余波がアリューシャン生まれのうねりのように襲いかかってくる。

襲いかかってきたということは、ホントに〈ホクレア〉が動き出したということでもある。もう水や食料の積み込みは始まった。1月4日、ホノルルを離れる時にはセレモニーがあるらしい。オアフで休暇中の皆さん、ワイキキの沖を、クラブクロウセイルの〈ホクレア〉が通りますよ。5日にハワイ島に着いて、6日にカワイハエで〈マイス〉と共に出航セレモニー。そして7日にはカフォラヴェでのセレモニーを終え、いよいよ出航です。どうか6〜7日、ハワイの海が荒れませんように!
by west2723 | 2006-12-28 21:33 | 陸での話


<< 日本航海を3ヶ月遅らせるという... キョリ測、その2 >>