鞆の浦の埋め立て、架橋工事は中止!

数日このブログを更新していなかったところ、病気になったんじゃないかと心配してくれた某テレビ局勤務の人物から電話が入った。スマヌねぇ。実を言うと、会社にいれば総務や経理の人がやってくれていたお役所や銀行相手の業務を、今では一人でやらねばならず、これに手こずって慌ただしくなっていたわけです。そんな話、ここで書いてもつまらないでしょう? 
今さら言うのもなんですが、会社という組織は非常にうまくできているし、会社員って守られているんだなぁ、と痛感した次第です。しかし今さら言っても始まらん。モノごとは前に進めなくてはイカン。ということで頑張りましょう。この一連の作業を終えたら、ワタシは旅に出るのだよ。

ところでその電話の相手から、表題の第一報が届きました。まだウェブにも出ていないようですが、原告勝訴ということで、今日の昼頃からニュースで流れるかもしれない。関心のある方は検索してみてください。鞆の浦=とものうら、と読みます。
by west2723 | 2009-10-01 10:41 | 陸での話


<< 地球温暖化って、ホントにいけな... 朝に書く文章 >>